Word 起動して新しい文章を作成してみる



The following two tabs change content below.

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、takaです(^^♪

さて、Wordを初めて使う人、まず初めに開いた瞬間の画面に驚いてしまう方もいるのではないでしょうか?

よくわからずに表示されたデザインを押してしまい困ったことがある方もいるのではないでしょうか?(*_*;

というわけで、この記事では下記画像のような画面から新しい文章を作成する方法と、下記の画面(スタート画面)を表示しないようにする方法までをご紹介します!

スタート画面から始める

というわけで、まずはデフォルトの設定の「スタート画面」から始める方法を解説します。

まず上で紹介した画像のようなページを「スタート画面」といいます、この「スタート画面」、Office2013シリーズから導入された機能で比較的新しい機能なんです(*_*;

Office2010シリーズから2013や2016に乗り換えた方は戸惑うことでしょう(;’∀’)

このスタート画面では見てわかるように

  1. 最近使ったファイル
  2. テンプレート

の二つが用意されています。※テンプレートについて別記事で紹介しますのでここでは割愛します。

では、テンプレートが表示されている画面右側に注目してください。

テンプレートの一番左上の「白紙の文書」というものがあると思います。こちらを選んでもらえれば、「新しい文書」が作成されます。

おまけ
スタート画面でEscキー(基本キーボード左上にある)を押すと、白紙の文書が生成されます。

スタート画面を表示しない設定

さて、テンプレートまで表示してくれて一見便利そうなこのスタート画面ですが、正直毎回表示されても鬱陶しいと思ってしまう方も多いかと思います(*_*;

そんな人のために、スタート画面を表示しない方法をご紹介しておきたいと思います(^^♪

1.まず、一度Wordを起動して、スタート画面から文章を作成してください(この時は白紙でもテンプレートでもOKです。)

2.次に画面左上にある「ファイル」というタブを選択してください

3.Backstage(バックステージ)ビューが表示されますので、下の方にある「オプション」を選んでください。

4.オプションウィンドウが表示されたら、「基本設定」の「このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する」という項目のチェックを外してOKを押して下さい

注意
この時、OKを押さないで終了してしまうと設定は保存されません。

5.再度Wordを起動すると「文書1」というファイル名で白紙の文書が作成されるはずです。

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

特別企画!IT企業の実情をIT企業の社長に聞いてみた!

独学者が多いVBAプログラマー「せっかくプログラム言語を覚えたし、IT企業に転職しようかな?でも、IT企業って良いイメージ聞かないし実際はどうなんだ?」という疑問にIT企業の社長に直に聞いてみました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です