Word 下線を引く方法・網掛けする方法



The following two tabs change content below.
アバター

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、taka(@takabou63)です(^^♪

前に文字を強調する方法として「太字・斜め字(斜体)にする」というものをご紹介しました。

ですが、文字を強調する方法はほかにもありますよね?(^^♪

例えばこんな感じに下線を引いたりすることで、他の文字と何かが違うと思わせることができます。

今回はWordで文字の下に線を引いたり「網掛け」という文字にかけるモザイク?のようなものをかける方法をご紹介していきます(^^♪

文字に下線を引く

まずは文字の下に線を引く方法です。

まずは線を引きたい文字列を選択してください、

リボン」から「フォント欄」の「U」をクリックしてください。

線が引けているのがわかるかと思います(^.^)

そして「U」の隣の「▼」をクリックすると線の種類や色を選択することができます(^^)

文字を四角で囲む

文字を四角で囲むには、資格に囲まれた[A]をクリックすると

選択した文字を四角で囲むことができます(^.^)

文字に網掛けをする方法

文字を網掛けにするには背景が灰色になっている[A]をクリックすると

背景が灰色に変わっていると思います。

フォロー・チャンネル登録お願いします

VBA以外についてのブログはこちら↓

https://yb-log.com/

■Twitterフォロー

■YouTubeチャンネル登録

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です