sheet名の一覧をダブルクリックし対象のsheetに移動させる



The following two tabs change content below.
アバター

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

sheet名の一覧をダブルクリックし対象のsheetに移動させる

今回は前回の【sheetの一覧をセルに書き出す方法】の都築のようなものです。

前回のコードで表示したWorksheet名一覧を取得し、そのセルをダブルクリックしたら対象のシートに移動するというコードをご紹介します。

sheet名の一覧をダブルクリックし対象のsheetに移動させる方法

今回のコードは【sheet1】上で動かすことを前提としているのでコードはVBAProjectのExcel objectのsheet1にコードを記述して下い!

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
 
  Dim i As Long
    For i = 1 To Sheets.Count’シートの枚数分繰り返す
     If ActiveCell.Text = Sheets(Sheets(i).Name).Name Then ’セルの内容と一致するシート名の検索
    
       Sheets(Sheets(i).Name).Select ’対象のシート名を見つけた場合対象シートに移動
      Else
      MsgBox "見つかりませんでした"
      Exit Sub
      End If
    Next i

End Sub

 

フォロー・チャンネル登録お願いします

VBA以外についてのブログはこちら↓

https://yb-log.com/

■Twitterフォロー

■YouTubeチャンネル登録

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です