VBA VBAからエクスプローラーを開いてみた



The following two tabs change content below.
アバター

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、taka(@takabou63)です(^^♪

さて、今回はあまり需要がないかもしれませんがVBAでエクスプローラーを開いてみたお話です(笑)

というのもこのブログのへアクセスしていただいたユーザーで【VBA エクスプローラー】という検索ワードがありましたのでとりあえず試してみようかな?と思ったので(笑)

まぁ時間つぶし程度に見てやってください(^^♪

VBAからエクスプローラーを開く

さて、今回は簡単にShell関数を使って操作していきます(^^)

Shell関数についてはこちら【VBA【Shell関数】他のアプリケーションを起動させる

プログラムの解説はコメントアウトしてありますのでいろいろ試してみてください(^^♪

Sub Sample()
 
On Error GoTo Err
    Dim AppID As Long
    Dim winnow As Long
    Dim twPath As String
    
    
    twPath = ThisWorkbook.Path 'コードが記載してあるExcelファイルがあるパスを指定
    winnow = vbNormalFocus  'ウィンドウの指定【vbNormalFocus】の場合はウィンドウにフォーカスが移動する設定
    
    AppID = Shell("explorer.exe " & twPath, winnow) 'エクスプローラーを起動
    
    
  Exit Sub
    
Err: 'プログラムが見つからなかった場合
 
   If Err > 0 Then
   MsgBox "起動に失敗しました"
   
End If

End Sub

フォロー・チャンネル登録お願いします

VBA以外についてのブログはこちら↓

https://yb-log.com/

■Twitterフォロー

■YouTubeチャンネル登録

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です