VBAの資格【ExcelVBA Basic 】について

ロゴ



The following two tabs change content below.
アバター

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

VBAの資格【ExcelVBA Basic 】について

今日はVBAの資格【ExcelVBA Basic】の内容(概要・試験範囲・勉強法・受験すべきか)についてご紹介してきます。

本試験の上級レベルに値する【ExcelVBA Standard】についてはこちら

VBAの資格【ExcelVBA Standard】について今日はVBAの資格【ExcelVBA Standard】の内容(概要・試験範囲・勉強法・受験すべきか)についてご紹介してきます。前回の【Excel...

ExcelVBA Basic の概要

ExcelVBA Basic の概要は下記のようになっています。

項目内容
問題数40問前後
出題形式択一問題、複数選択式問題
試験方法コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
試験時間50分
合格基準650~800点(1000点満点) 問題の難易度によって上下します。
受験料(一般)12,960円(12,000+消費税8%)
受験料(割引受験制度適用)11,664円(10,800+消費税8%)VBAエキスパート割引受験制度について

引用:http://vbae.odyssey-com.co.jp/about/excel_basic.html

受験量ですがStandardと比べると若干ですがお安くなっています。ですが相変わらず高いです。なるべく一度で取得したいところです。

CBT試験というのはPC上で選択や記述をして回答をしていく試験形式のことです。この試験の特徴は 良くも悪くも試験結果が数秒で判明することです。。。

※試験日程や詳しい情報は公式サイトでご確認ください。

VBAエキスパート公式サイト

 

 

大分類小分類
1.マクロとVBAの概念
  1. マクロとは何か
  2. VBAとは何か
  3. VBAの特徴
  4. Visual Basic Editorの操作と画面
  5. ブックとマクロの関係
  6. セキュリティレベル
2.マクロ記録
  1. マクロ記録とは
  2. マクロ記録の限界
  3. マクロ記録の活用方法
  4. 記録のしかた
  5. 記録される場所
  6. 標準モジュール
  7. 個人用マクロブック
3.VBAの構文
  1. オブジェクト式
  2. ステートメント
  3. 関数
  4. 演算子
  5. モジュールとプロシージャ
4.変数と定数
  1. 変数の意味
  2. 変数の宣言
  3. 変数の代入と取得
  4. スコープ
  5. 定数の意味と使い方
5.セルの操作
  1. RangeとCells
  2. セルにデータを入力する
  3. セルのデータを取得する
  4. セルの書式設定
6.ステートメント
  1. If…End If
  2. For…Next
  3. With…End With
7.ブックの操作
  1. ブックを開く
  2. ブックを保存する
  3. ブックを閉じる
8.シートの操作
  1. シートを挿入する
  2. シートを削除する
  3. シートに関連する基本的な操作
9.デバッグの基礎
  1. デバッグとは
  2. 論理エラーと文法エラー
  3. イミディエイトウィンドウ
  4. ブレークポイント
  5. ステップ実行
10.マクロの実行
  1. Visual Basic Editorから実行する
  2. [マクロ]ダイアログボックス
  3. シート上にボタンを配置する
  4. メニュー/ツールバーに登録する
  5. クイックアクセスツールバーに登録する

引用:http://vbae.odyssey-com.co.jp/about/excel_basic.html

勉強方法

勉強方法は基本Standardと同じになります。主に公式テキストとそれに付随する模擬問題を使用することです。

【ExcelVBA Standard 勉強方法】についてはこちら

VBAの資格【ExcelVBA Standard】について今日はVBAの資格【ExcelVBA Standard】の内容(概要・試験範囲・勉強法・受験すべきか)についてご紹介してきます。前回の【Excel...

おすすめ参考書についてはこちら

VBAを始める人にお勧めしたい5つの参考書今回はVBAをこれから始める方におすすめできる参考書をご紹介したいと思います、というのもExcelVBAを取り扱っている参考書は数...
 Standardとは違い、記述問題がなく選択問題しか存在しないためスペルを覚える必要もなく勉強難易度ならびに勉強時間はかなり少なくなることでしょう。
プログラムを実際に動かしてどういう構造で動くのか、などを確認したほうが頭に入りやすいのでおすすめです。

Basicは受験すべき?

個人的にBasicは受ける必要はないと考えます。理由は使い道がないからです。

はっきり言ってしまうとBasicを持っているからといって転職に有利になったりは期待ができないためです。例えば最近VBAを初めて腕試しに受けるというなら別に構いませんが、それにしても13000円もかけて受験するほどの価値があるか?というと何とも言えません。

それならば最初からVBA Standardを受験するべきだと私は思います。Standardが受かるレベルでないとVBAの【基礎(開発者として) 】を覚えたと言えないためです。(私は落ちました(笑))

 

 

フォロー・チャンネル登録お願いします

■Twitterフォロー

■YouTubeチャンネル登録

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

ロゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です