VBA Mod演算子を使って特定の倍数であるかを調べる



The following two tabs change content below.

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、takaです(^^♪

さて、皆さんは【特定の倍数であるか】を取得したいと思ったことありませんか?

実はこの前、仕事上でこの処理が必要となったので、少し考えた結果【Mod演算子】を使えば簡単じゃないか思いましたので、ブログでご紹介します(*‘ω‘ *)

特定の倍数であるか調べるときってどんな時?

さて、特定の倍数を取得したいときってどんな時だ?と思うかもしれませんね(*_*;

今回私が必要となったのは【固定長データ】の取り扱いです。

固定長データとは?
固定長データとは、CSVデータなどで【一行のデータを同じデータの長さ(文字数)】で保存されたデータです。

簡単なCSV出力プログラムを作成したのですが、私が使うわけではないのと、一応は取引先に送るデータなので、出力したCSVデータのバイト数のチェック機能を入れておこうかと思ったので考えました(^^ )

特定の倍数かどうかを取得するコード

特定の倍数であるか取得するコードは以下のようになります。

使い方は様々ですが、私はFileLen関数を使用して、固定長データのバイト数の倍数であるかを確認するために使用しました(^^)

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

特別企画!IT企業の実情をIT企業の社長に聞いてみた!

独学者が多いVBAプログラマー「せっかくプログラム言語を覚えたし、IT企業に転職しようかな?でも、IT企業って良いイメージ聞かないし実際はどうなんだ?」という疑問にIT企業の社長に直に聞いてみました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です