Excel関数 現在の時刻を表示【NOW関数】



The following two tabs change content below.

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、takaです(^^♪

今回はExcel関数の「Now関数」を解説していきます(^^)

VBAのNow関数はこちら
現在の時刻を返す【Now関数】

Now関数とは?

Now関数は現在の時刻をシリアル値で返す関数です!

書式設定が「標準」や「日時」になっている場合は現在の日時を表示し、書式設定が「数値」に設定されている場合はシリアル値で表示されます。

Now関数の書式

Now関数の書式はとっても簡単!

これだけです(笑)

Now関数の使い方

Now関数の使い方としては、例えば表の印刷日時などを表上で表示したい場合など、簡単に作成が可能になります(^^♪

印刷設定のヘッダーやフッターでも印刷日時の設定は可能です

そして下記のようにマイナスをするとしっかりと一年前の日時を表示します(笑)

ファイルやコードの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Twitterフォロー

 

Twitterもやってます(^^♪Excelについてはあまり触れませんがブログの更新のお知らせはツイートしています(^^♪

Twitterフォロー

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です