「お知らせ」Office365導入‼Wordの解説も少しずつ始めます。



The following two tabs change content below.

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうも、takaです(^^♪

先月に書いたと思いますが・・・「大幅更新」ちゃんと作業していますよ!!(笑)

そしてタイトル通り・・・

Wordの解説はじめます!!

いやぁ、まさかのまさか・・・自分でも驚いています(笑)

Wordの解説を始める理由:ブログと自分の成長の為

はい、なんかそれっぽいこと書いていますね(笑)

ですがこれは嘘ではありません、前にもご紹介しましたが、おそらく今後VBAはいつか使えなくなってしまう時代がきてしまう可能性があります。

ExcelにPython搭載!?VBAの終わりは近い?

これが実現してしまうと遅かれ早かれこのブログの存在意義はなくなってしまうことになります(;^ω^)

そして、個人的に

Excel以外のOfficeソフトも使いこなせる様になりたい

Word解説する以外にも、他のOfficeソフトを触れることによって、OLEオートメーションも試せるので今後のVBAの記事の作成にも大いに関係してくるので(笑)

なぜWordなのか?

なぜOffice365を導入した事でWordの解説が始まるのか?とお思いだと思います。私もAccessやPowerPointの解説もしようかと思っていたのですが・・・

作業量が半端じゃないんですよ!!!

はい、思わず文字を大きくしてしまいましたが、1つのOfficeソフトを開設するのって大変なんですよ・・・しかも働きながら運営しているし、他の人には任せたくないので・・・

とりあえずは需要がありそうなWordから解説を初めてExcelとWordの連携なんかも始めたりしていけたらと思っております。

もちろんせっかくOffice365を導入したのでExcelとPowerPointの連携なんかもいづれするつもりですので楽しみにしていてください(^^)/

ちなみに今月の初め?に更新したOutlookの記事もOffice365を導入したから実現したことなんです!

リンク:ExcelとOutlook連携パート4 【Excelの表から予定表へ自動入力】

最後に

長らくお待たせしてしまいましたが、新しくWord解説を初めていきますのでよろしくお願いします。

Word解説については更新は不定期となってしまいますが、頑張っていきますので宜しくお願いします。

もちろん!!Excel関係やVBA関係の更新も引き続き頑張ります。

どうか今後とも【E-VBA】をよろしくお願いいします!

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

特別企画!IT企業の実情をIT企業の社長に聞いてみた!

独学者が多いVBAプログラマー「せっかくプログラム言語を覚えたし、IT企業に転職しようかな?でも、IT企業って良いイメージ聞かないし実際はどうなんだ?」という疑問にIT企業の社長に直に聞いてみました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です