Excelの画面構成



The following two tabs change content below.

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

はじめに

どうも、taka です!

Excelを学習する時にExcelを構成している名称を知らないと理解していないと、どの箇所を説明しているのか分からなくなってしまいますので、今回はExcelの画面構成を説明していきたいと思います(^^♪

Excelの画面

画像はExcel2013を元に作成しております

タブ

下記画像の赤枠の部分を「タブ」と呼びます。Excelの機能別に選択できる「タブ」はそれぞれの名称にあった機能が格納されていて、タブを選択するとそれに応じたリボンが表示されます(^^♪

※一番左の「ファイル」はExcelファイル全体のオプションや印刷や各種設定などが可能になります。

リボン

下記画像の赤枠の部分を「リボン」と呼びます。リボンはタブの名称ごとに各機能を格納している部分です。

リボン内のコマンドの構成を編集したい時には、画面左側上の【ファイル】タブから→【オプション】を選択→【リボンのユーザー設定】を選択することで変更が可能です!

クイックアクセスツールバー

下記画像の赤枠の部分を「クイックアクセスツールバー」と呼びます、随分と長いタイトルですが割と便利なものなんですよ(^^♪

よく利用する機能をお気に入り登録のようにすることが出来る機能です。

クイックアクセスツールバーの構成を編集したい場合は、画面左側上の【ファイル】タブから→【オプション】を選択→【クイックアクセスツールバー】を選択することで変更が可能です!

列番号・行番号

下記画像の赤枠の部分を「列番号」・「行番号」と呼びます。「列番号」・「行番号」はセルの位置を表すためのものです。

  1. 列番号は「A/B/C・・・」と続き、「X/Y/Z」と続き、「AA/AB/AC・・」のように続いていきます。Excel2013時点では「XFD」列までの【16,384】存在します。
  2. 行番号は【1~1,048,576】行まで存在します。

 

なのでExcel2013は16384×1048576=17,179,869,184・・・のセルで構成されているという事です(^^♪すごい量ですよね(笑)

列番号・行番号は、アクティブになっているセルの列を確認すると・非表示になっている列を判断するのに便利です。

設定によって行番号もアルファベットから数値に変更することが可能です。
数値に変更したい場合は、画面左側上の【ファイル】タブから→【オプション】を選択→【数式】を選択→【数式の処理】の【R1C1参照形式を使用する】にチェックを入れることによって変更が可能です

名前ボックス・アクティブセル

下記画像の赤枠の部分を「名前ボックス」と呼びます。名前ボックスは主にExcelの選択しているセルの列番号・行番号を表示する部分です。

そして選択しているセルのことを「アクティブセル」と呼びます。

セルを範囲選択した場合選択したセルの【選択列数×選択行数】で表示されます。

数式バー

下記画像の赤枠の部分を「数式バー」と呼びます。

数式バーはセル内の値を表示する部分であり、数式バーには関数・数式・文字列などを入力できます(^^♪

関数や数式を使用した場合はセルには計算結果のみが表示されている状態なので、セルの内の数式や関数をを知りたい場合は数式バーで確認します。

ワークシート

下記画像の赤枠の部分を「ワークシート」と呼びます。

ワークシートはいわゆるExcelの作業スペースを表しており、【17,179,869,184個のセル】で構成されている部分すべてを示します。

シート見出し

下記画像の赤枠の部分を「シート見出し・見出し」と呼びます。

シート見出しはいわゆるシートの名前のことを指します。一つ目のシートは「請求書」二つ目のシートを「売上げ」など31文字以内であれば自由に設定することが可能です(^^♪

一部の文字は設定することが出来ません。設定できな文字はこちらです↓

[XL2003]シート名に関する仕様および制限について」より引用

最後に

今回ご紹介した9つの項目を最低限覚えておけば、参考書や参考サイトで困ることはないかと思います(^_-)-☆

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です