意外と知らない!?VBEでもできる便利な一括コメントアウト方法

ロゴ



The following two tabs change content below.
アバター

taka

あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪

どうもtakaです(^^♪

さて、VBAでコメントアウトするのって意外と大変じゃないですか?

今回は意外と知らないコメントアウトを一括でする方法をご紹介していきます(^^♪

VBAにおけるコメントアウトとは?

意外と知らない方もいるコメントアウトの方法をご紹介していきます、普通VBAでコメントアウトをする場合は[’]を付けてあげることでその行をコメントとしてプログラムコードから独立したメモのように書き残すことができる用にすることができる機能です。

このコメントというものはVBA以外のプログラム言語でも用意されていますがその書式は言語によって様々です。

VBAでは【shift+7キー】で【’】を付けてあげるだけでコメントアウトが可能ですが、それでも一行ずつコメントアウトするのはとっても手間になります。

では今回の意外と知らないコメントアウトを一括でする方法をご紹介していきます。

VBAでもできる一括でコメントアウトする方法

この方法を知っているとVBA開発の作業効率が格段に上がります是非実践してみてください。

一括コメントアウトの方法ですが、普通の状態では一括コメントアウトが表示されてはいません(便利なのになぜなんでしょうね)

なので、この一括コメントアウトのアイコンを表示してあげなければいけません(^^♪

VBEコメントアウト説明

まず上の画像の赤枠のなかで右クリックをしてくださいそうするとこのようなメニューが表示されます。

VBEコメントアウト説明2表示されたメニューの一番下のユーザー設定を選択してください。ユーザー設定のダイヤルボックスが表示されますので【ツールバー】タブをくりっくして【ショートカットキー】にチェックを入れてください。

VBEコメントアウト説明3画像左に表示されている【ショートカットメニュー】が表示されたと思います。

表示されたら【コードウィンドウ】の【コードエディターウィンドウ】を選択すると、VBE上で右クリックしたときのメニューが表示されます。表示された状態で【ユーザー設定】の【コマンド】タブをクリックしてください。

VBEコメントアウト説明4

そしてリストボックスの【編集】を選択していただき、下へスクロールすると【コメントブロック】と【非コメントブロック】という物がありますのでそれを【コードエディターウィンドウ】にドラックしてください

VBEコメントアウト説明5

これでコードエディタ上で右クリックしたときに【コメントブロック】と【非コメントブロック】が表示されます。

ツールバーなどにも追加することは可能ですので自分がやりやすい場所に反映させて下さい(^^)

これを使えば選択して右クリックから【コメントブロック】を選んであげれば一括でコメントブロックすることができます。

VBEコメントアウト説明6

まとめ

いかがでしたでしょうか?一括でコメントブロックが可能になるのはかなりストレス軽減になると思います。

この方法を知ってからコメントブロックが楽になりました。

まだ【shift+7キー】でコメントアウトしているのならこの方法を取り入れることを強くお勧めします!

フォロー・チャンネル登録お願いします

■Twitterフォロー

■YouTubeチャンネル登録

ファイルやコードの利用、WEBサイトの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

Sponsored Link

 

WordPressでブログを始めるなら

WordPress簡単インストール&安心の安定性

レンタルサーバー Xserver

ロゴ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です