千葉銀行の払い戻し用紙用のExcelファイルを作成しました



どうも、takaです。

今回はだいぶニッチな内容ですが・・・

千葉銀行の払い戻し用紙を印刷できるファイルを作成しました\(◎o◎)/!←

まぁ個人的な物なのでここに載せようか悩みましたが、事務員の方なら毎日書く払い戻し用紙の面倒さがお分かり頂けるかと思います・・・

今回はそんな面倒な仕事を多少助けてくれるものを作成したつもりですので是非ご活用下さい(^’^)

一応印刷部分の処理をサンプルコードとして載せておきますので参考までに(^.^)

使用方法

このプログラムでは千葉銀行の払い戻し用紙に対して以下の項目を入力することが出来ます。

  1. 会社名
  2. 代表者名
  3. 店番号
  4. 口座番号
  5. 払い戻し金額

の5点です。

注意点
本プログラムは、EPSON PX105で動作確認をいたしました、プリンターによっては印字がズレてしまうかもしれません。

↓対応用紙はこちら

↓使用時のイメージ

コードを一部を公開

千葉銀行払い戻し用紙のExcelファイルを構成しているプログラムの処理の一部を公開します!

Excelファイルのコードにもパスワードなどは付けていないので、ご自由に改修してください(^^♪

ダウンロード

ファイルやコードの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。

ブログの購読

 

【E-VBA】の更新通知を受け取るにはこちら↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あることがキッカケでVBAを独学で勉強している、非IT企業の会社員。 今はVBAで出来ることを模索しながら別の開発言語の取得、基本情報技術者試験合格が目標