㎝(センチ)⇔ポイント単位に変換する方法



㎝(センチ)⇔ポイント単位に変換する方法

どうもtakaです、今回は【㎝(センチ)をポイント単位に変換する方法】をご紹介します(^^♪

Excelではちょくちょくとポイントという単位が出てきますが、ポイントと言われてもいまいち想像がつかず表のレイアウトなどを考えるときなど困ることがあると思います(;^ω^)

今回はそんな時に役に立つであろうcmをポイントに変換してくれる便利なものを紹介します( *´艸`)

おまけにポイントをcm(センチ)に変換する方法もご紹介します!!

Application.CentimetersToPoints メソッド

という訳で、cmをポイントに変換してくれるのはApplication.CentimetersToPoints メソッドを使用します(^◇^)

Application.CentimetersToPoints メソッドの書式は以下の通りです

㎝単位には求めたい数値を㎝単位で入れてください。

cm→ポイントのコード

まずはcmをポイントに変換するコードです(^^♪

inputBoxに入力した数値をもとにポイントを算出します(^^)/

point→cmのコード

続いてpoint→cmのコードです(^^♪

正確に言うとcm→point→cmですが(;^ω^)まぁ参考程度に。

ブログの購読・ブログランキング

 

【E-VBA】の更新通知を受け取る場合はこちら↓


【E-VBA】はブログランキングに登録しています(∩´∀`)∩

にほんブログ村 IT技術ブログ VBAへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ファイルやコードの利用について

サンプルコードなどは当サイトの免責事項をよくお読みになってからお使いください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あることがキッカケでVBAを独学で勉強している、非IT企業の会社員。 今はVBAで出来ることを模索しながら別の開発言語の取得、基本情報技術者試験合格が目標